2015-07-25

何という暑さでしょう。でも考えたら梅雨も明けたのだから仕方ないし、時には40℃にもなった事もある由、もしかしたらこの圧迫を感じさせる暑さがもっと圧し掛かってくるかもしれないと戦々恐々です。
でもピアノを弾く時はそんなことはそっちのけで”イヤー天才達ってのは何という人たちなのだろう”とひたすら彼らが展開してくれる風景に夢中になっているだけです。ああ音楽家でよかったと思うべきか、でもなんとなくそんなこと言ってもよいのかなって気もします。人間って勝手なものですね。

室井摩耶子

4 件のコメント:

  1. 匿名8/11/2015

    本当に暑い日が続いていますがピアノの前では先生は暑さなんて関係ないんですね。もうすぐ発表会があるので今年のお盆休みは私もピアノ前
    に座っている時間が長くなりました。天才と言えば先日もう何十回も観ている映画「アマデウス」を再び観ました。映画の内容は虚構もあるのだけ
    ど映画の中にでてくるモーツァルトの音楽は部分的にしか流れていないのにもっと聴いていたいと思う程人を惹きつけるものがあります。先生のよ
    うなプロの音楽家になると楽譜を見ると演奏を聴いただけではわからないもっともっと奥深いいろいろな事などがたくさん理解できるのでしょうね。
    今は私はピアノの先生に言われた通りに弾く事で精いっぱいです。

    シンフォニアとメインで弾いている曲に追われてツェルニーが中断していましたが最近指練習が必要なことが心からわかり再開しようと思っています。
    室井先生の話を読んでると楽譜を隅々まで見ることの大切さが伝わってきます
    いつの日か先生のように天才達の”展開する風景”が本の少しでも垣間見られるようにピアノの勉強を続けようと思っています






    返信削除
    返信
    1. 匿名さんへ
      コメントありがとうございました。
      ピアノという楽器はなかなか面白くしかも深い楽器なので先生の言うことだけでなく、自分の耳で聴いて新しい発見をしてください。
      室井 摩耶子

      削除
  2. 9月3日にお問い合わせいただいた匿名様へ…
    いつもブログを見てくださってありがとうございます。
    9月19日のチケットですが、早速事務所に連絡したところ9月1日に申込をいただいた皆様につきましては9月3日までに郵送によりご案内しておりますとのことです。
    数日経っても到着しないようでしたら郵送やメール配信トラブルが考えられますので、大変お手数ですが再度ご連絡いただけましたら幸いです。

    室井 摩耶子

    返信削除
    返信
    1. 匿名様
      チケットがお手元に届いたようでホッとしました。
      コンサートは いよいよ来週に迫ってまいりました。
      不安定な気候が続いておりますが 当日はお気をつけてお越しください。

      室井 摩耶子

      削除