2011-09-08

9月10日のテレビ出演

もう明後日のことになりましたが、9月10日TBSテレビで2時から3時半の番組に出演します。題名は世界長寿超人グランプリという恐ろしいようなタイトルですが、私の出番は最後のほうだそうです。色々場面は撮ったのですがどんなことになっているか興味津々です。

漸く少し涼しくなって秋めいてきましたが、今年は地震・津波・台風と大変なことが続きました。何を天の神様はイカッテいるのでしょう。秋とともに少し静かになってほしいものです。でも私自身のことで言えば音楽会々々で曲の仕上げに十分な時間があるのかしらなんて、オロオロしてます。気候が落ち着けばピアノへの集中もできるようになるでしょう。
天の神様もゴキゲンを直してネ!!
室井摩耶子

7 件のコメント:

  1. まみ9/10/2011

    はじめまして!
    テレビ放送、拝見いたしました。
    室井さんのベートーベンの演奏に心打たれ、気付いたら涙が出て来ていました。
    私自身は、まだ、19歳の学生で、音楽に関しては合唱を少しかじった程度の知識しかないのですが、本当に音楽って素晴らしいなと再確認させられました。
    最近、精神病を患ってしまい、弱っていた私の心が、室井さんの演奏で少し洗われた気がします。
    ありがとうございました。
    もうすっかり、室井さんのファンです。
    これからも、ずっとお元気で、音楽の世界の素晴らしさを多くの方に伝えていって下さい。
    長くなりましたが、陰ながら応援しています。

    返信削除
  2. 匿名9/10/2011

    はじめまして、
    今日テレビを拝見しました。
    ピアノの演奏を聞いて感動しました。
    私は今までピアノを演奏される方から、
    感銘を受けることは少なかったのですが、
    今日のテレビを見て、すぐ検索をしました。
    もう一度聞きたい、そんな思いです。
    私は大阪に住んでいますが、
    室井さんのピアノの演奏を聞きたいと
    思いますが、予定はありますか?

    返信削除
  3. はじめまして。
    知性と気品にあふれたご婦人がテレビに映っているのをみて、釘づけになりました。
    昔、私が習ったピアノの先生に雰囲気もどこかしらにかよっていて、懐かしさもともに味わいました。
    さまざまなご経験と感性が体中からみなぎっておられるのを感じました。
    そして、それは、音色にもたくさんつまっていたと思います。
     主婦業と子育ての間に、子供たちに細々とピアノを教えている私ですが、自身のお稽古が滞っています。
     ああ、こんな先生にもう一度いろんなことを習いたいなあ・・・
    しみじみと感じてしまいました。
     どうぞ、お元気でますますご活躍くださいますように        前田 雅代

    返信削除
  4. 前田雅代 様
    コメント有 難うございました。私自身も見ていてクラシックの魅力って凄いなあと思いました。〝月光〟なんてただ音を出したのと、ベートーヴェンが何をその中に云いたかったかを感じて それを探り出して弾くのとではあれだけ違うのですもの!!!これから偉大な作曲家の口説と一生懸命付き合っていくつもりです。
    大いにご声援くださいませね。

    室井摩耶子



    匿名様
    テレビを見てくださって それにコメントまでいただき有難うございました。ピアノが物語っているものって本当に素晴らしいですね。来る11月12日はオペラシティーで90歳のリサイタルを致します。新幹線でぴゅーっと聴きにいらっしゃいませんか? 音楽会の後にでもお話できたら嬉しいですね。

    室井摩耶子



    まみ 様
    コメントを有難うございました。
    ベートーベンの音楽に涙を流してくださった由 私も感激いたしました。お体の調子がお悪い由 お大事になさってください。世の中にはあのベートーベンの曲のような素晴らしいものが沢山貴方を待っているのですから、、、。

    室井摩耶子

    返信削除
  5. 室井先生
    返信ありがとうございました!
    1ヶ月前に、母を癌で亡くしました。
    実家は遠方で、しょっちゅうお見舞いに行くこともできず、気持ばかり焦っていた私です。
    考えた末、母の好きだった曲をピアノで娘と連弾して録音テープを送りました。
    痛みに口もきけなくなっていた母が、涙を流していたと聞きました。
    私たちの演奏はたかが素人のものですが、音楽の持つ力の偉大さを実感しました。
    何もできなかったけれど、これだけはできて良かった・・と思えます。
     「魂を音色に籠める」・・その力の偉大さを私自身も探求し、また、生徒たちにも伝えていきたいと思っています。

    ああ、先生!
    いつかお目もじ適うことをお祈りしています。

    前田雅代

    返信削除
  6. 前田雅代様
    早速コメントを返していただき有難うございました。
    お母様に最後に音楽を送ってあげてよかったですね。音楽には本当に力があって始終感激してます。11月12日にはオペラシティーで卆寿のリサイタルを致します。ぜひ聴きにいらしてくださいね。音楽会の終わった後ででもお話できたらうれしいです。
    室井摩耶子

    返信削除
  7. 室井先生
    重ねて返信いただき感激しております!!

    個人的な内容をたくさんお伝えしたくて、メールをお送りしたかったのですが、上手くいかずもう一度、投稿しました。

    90年もの年月を重ねてこられたピアニストの音色にものすごく興味があります。人生がいっぱい語られそうで、聞きたくてうずうずしています。
     よって、11月に伺う予定をたてました!
    私は、伊豆諸島の新島という小さな島に住んでおります。先生、ご存じですか?
    海外ゆえに、すべては天候に左右され、船や飛行機が欠航になることは、十分に考えられるので、その節はお許しください。
     また、13日は、娘の小学校の学芸会を控えております。ゆえ、帰途も確約できる天候でなければ出発できません。
     12日の朝一番の飛行機に乗り、その夜、10時に出発する船に乗って、翌日の朝、8時30分に島に着くというスケジュールです。
     それでも、やはりこのコンサートには行きたい!と久しぶりに強く思いましたので(こちらに来てからコンサートなどは無縁状態ですから・・・)、決心しました。
    家族の了解も得ました!
     一緒にテレビを見ていた6歳の息子は「ママ、あのおばあちゃまのピアニストに会いに行くの?すごいね」と感心していました・・
    ぜひともお会いできますように!



    季節は急に秋めいて、涼しくなったものの、季節の変わり目ゆえ、お体には十分お気を付けになって、リサイタル前の大切な時期をお過ごしくださいませ。

    大変お忙しい先生に恐縮ながら、もし、ブログ上ではなく個人的メールでのやり取りができますれば幸いです。

    前田雅代

    返信削除