2015-01-16

仲々お正月気分がぬけないうちに一月も16日になってしまいました。こんどの音楽会は2016年の1月9日に上野文化会館でやることになりました。この間の音楽会でハイドンの評判がよくこんどはハイドンというのは素晴しい音楽だと皆に知つてもらう様に、ハイドンの曲でプログラムを作りましょうという事になりました。これはピアニストとしては仲々むつかしいことなので少々あたまが痛いのですが頑張りますので應援して下さい。
室井摩耶子

6 件のコメント:

  1. のんちゃん1/19/2015

    久しぶりの更新、安心しました。

    次回の音楽会は、来年1月9日の土曜日ですね。

    3連休の初日、何としてでも行きたいです。

    それまでにハイドン、勉強しておきます。

    ではでは

    返信削除
    返信
    1. のんちゃんさんへ
      お返事が4か月も遅くなってしまいました。ごめんなさい。
      まだ先ですが、是非いらしてくださいね!
      室井摩耶子

      削除
  2. 匿名2/06/2015

    室井摩耶子 先生☆

    優しく愛あふれる返信コメントありがとうございました!


    「エリーゼのために」のお話ありがとうございます・・・(*^_^*)
    ピアノの音で直接、室井摩耶子先生にご指導いただき感激しております♪
    そうですね、先生のおっしゃる通り、音は生きているのですね
    心や魂にふれ、可能な限り練習して、耳を素直にして
    本物の音・曲の魂を感じて、弾くことをこころがけたいと思います
    頑張ります!勇気と元気をいただきました!本当にありがとうございます♪
    来月にせまった発表会に向けて、音とお話しながら弾いてゆきます☆

    摩耶子先生は、もうすでに2016年の未来に向かって歩んでおられます
    素晴らしいですね♪
    どうぞお体を大切に、たくさんの音の物語を紡ぎつつ、これからもお元気でいてくださいませ(^o^)丿


    追伸:エリーゼのためにを拝聴し、こんなにも目頭が熱くこみあげたのは初めてでした・・・
    誰もが一度は弾く曲であるかもしれませんが、先生の演奏は「・・・のために」、そうです「・・・のために」という曲の気持ちがあふれていて・・・
    優しく柔らかく、思いやりにみちた演奏でした・・・まるで「きのこさんのために」ともおっしゃってくださっているような気もいたしました
    本当にありがとうございました♪

    きのこ


    返信削除
    返信
    1. きのこさま
      コメントありがとうございました。
      3月の発表会はいかがでしたか?
      その前にお返事をと思いながらすっかり遅れてしまいました。年をとると何も彼も遅くなって苛々してます。CDは8月頃録音かなと思っています。出来ましたら聴いて下さいね。
      室井摩耶子

      削除
  3. 匿名6/20/2015

    はじめまして、わがままだっていいじゃない、という先生の本を読ませて頂きました。。演奏会、CD録音とまだまだ音楽にたいする情熱がつたわってきて、感動致しました。私は28年の中学音楽教諭を終え、ピアノ教えたいなーでももう年出しななんて思ってました。本を拝見しながら恥ずかしい思い出いっぱいになりました。それと、食事がどれほど大切か。私もケセラセラで頑張っていきます。お体を大切になさってください、ご活躍をお祈り致します。山口

    返信削除
    返信
    1. 山口さんへ
      コメントありがとうございました。
      音楽の本質は音から音へとピアノが話をしてくれるものですから お弟子さん達にその入り口だけはちゃんと教えてあげてください。

      室井摩耶子

      削除