2013-05-01

徹子の部屋



先日のブログのあと 2日経ったら徹子さんとの写真が届きました。
結構 嬉しそうな顔をしています。(写真は収録後にパシャリ)

放送日が 2013年5月22日(水)に決まりました。
(2013/5/11更新)


室井 摩耶子

15 件のコメント:

  1. 只今BS日本映画ch にてここに泉ありを見ております。先生のパワフルなチャイコフスキーに感動しました。尚一層のご活躍を願っております。♪

    返信削除
  2. 匿名5/03/2013

    ピアノを再開して約1年、以前よりはさびついていた指が動くようになったものの表現力豊かな演奏をするのに悪戦苦闘しています。
    昨日、先生の著書『わがままだって、いいじゃない。92歳のピアニスト「今日」を生きる』という本を読ませていただきました。20年もブランクがありもっと早くピアノを再開すればと悔やんでいましたが「老年期」のピアニストが毎年変化と発展をしているというお話にとても励まされました。現在30代の私ですが前向きな気持ちで練習頑張りたいと思います。放送楽しみにしています。

    返信削除
  3. 杉浦いづみ さんへ
    コメントありがとうございました。
    「ここに泉あり」とは もう50年くらい前の話で懐かしく思いました。
    それにしても何と長い間ピアノを弾いていることでしょう。
    でも まだやめる気はないのでテレビや音楽会ではお目にかかれるでしょう。
    よろしく!

    室井摩耶子

    返信削除
  4. 匿名さんへ
    徹子さんの放送は5月22日に決まりました。
    まだ30代でいらっしゃるとのこと(まだ若い若い!!)
    大いに頑張って下さいね。
    音楽ってステキですからね。

    室井摩耶子

    返信削除
  5. さおり5/22/2013

    徹子の部屋見ました!
    素敵な音色に感動しました。
    私もピアノが好きで、幼い頃~40歳過ぎた今でも引き続けています。私も室井さんのようにいつまでもピアノを続けたいです。

    シューマンの異国 弾いたことがないので挑戦してみます。ハイドンもオススメなんですね~ 楽譜見てみますーー(*^^*)

    返信削除
  6. 匿名5/22/2013

    私は大学時代の二十歳で会社を立ち上げ25年間経営者として生きてきました。
    今回初めて室井様のピアノを聴く事ができ涙が止まらない程の感動がありました。
    私はクラシックとかピアノには縁遠い人生でしたが
    室井様が言っておられた五線どうりじなく感情がのくだりが
    私の人生でもいえる事なのかと思える言葉でした
    たぶん私は人より五線の音譜を書くのが早くある程度は周りも納得もしてくれる作品を出せでたと思っています
    私にする事を理解するのに時間がかるのは
    周囲の人間の問題と心の中でバカにしてたのかもしれません。
    今、私が思うのには
    私の五線にはまだまだ感情、感動が足りないから浸透するのに時間がかかるのかと思える言葉でした。
    たぶん先生の意図する言葉の意味は違うかもしれませが

    私も今からの50年頑張ってみます。
    ありがとうごさいました。

    返信削除
  7. 徹子の部屋見ました。素敵な生き方は顔に出るのだな~と改めて感じました。摩耶子さんの生き方を知りたくなりました。御本読みます。演奏会も姉と行こうと思いました。
    ありがとうございました。

    返信削除
  8. はじめまして,,,,、,.,,
    今日「徹子の部屋」で先生の
    演奏を聴かせて頂き感動致しました★
    以前ピアノの会社に勤めておりましたので
    先生の様な方に出会ったピアノは
    本当にシアワセだと思いました♪

    返信削除
  9. 匿名5/22/2013

    はじめまして。ピアノが大好きでピアノな毎日を送っている12歳の娘の母です。

    本日の先生のピアノを聴き,本当に心に響きました。どうしてあんなに優しい包み込むような音色が先生のピアノからは流れるように鳴るのでしょう・・・。毎日いい音を出したくて切磋琢磨している娘に,聴かせたかったのに,録画ボタンも忘れ,先生のピアノに聴き入ってしまいました。ピアノの本当の音を聴いた気がしました。娘にもあんなステキな音を出せたら,毎日幸せだろうなと思いました。本当に素敵な笑顔と,素敵なピアノ。ありがとうございました。

    北海道におりますが,演奏会などがありましたらぜひ伺います。早く,生で先生の演奏を聴きたいです。

    ピアノで奮闘する娘に,先生の演奏をぜひ聴かせたいです。心に本当に響きました。素敵なお昼をありがとうございました。

    返信削除
  10. のんちゃん5/22/2013

    「徹子の部屋」、拝見しました。

    演奏の素晴らしさに、鳥肌が立ちました。

    7月11日、楽しみにしています。

    ではでは

    返信削除
  11. はじめまして。本日「徹子の部屋」を拝見し、初めて室井さまの事を知った者です。
    番組の中で演奏している曲を聴いていて、涙がぽろぽろ出てきました。何故なのか分からないのですが、ものすごく心に響きとても感動いたしました。ピアノの曲が、室井さまのすべてを表しているように感じられました。
    「今でも弾くたびに新しい発見がある」という言葉に心が打たれました。
    また演奏会などありましたら、ぜひとも行かせていただきます。
    どうぞこれからもますますパワフルに、そして今のままのかわいらしい人生の先輩でいてくださいね。

    返信削除
  12. けん5/24/2013

    徹子の部屋、拝見しました。先生のシューマンを聞いて、ピアノを大切に思う優しい気持ち、またそれを聞くひとに伝えたいという思いを感じました。ありがとうございました。
    わたしは現在40代、ピアノを趣味で30年くらい続けております。趣味ですので誰かに聞かせたいというよりも自己満足できればそれでいいと思ってきましたが、やはり何かを伝えたい、気持ちを込めて弾きたいと思うようになりました。
    まだまだわたしも日々勉強、ピアノと向き合っていきたいと思います。
    先生のピアノ、ぜひコンサートで聞きたいと思っています。これからも素敵な演奏を続けてくださいね。

    返信削除
  13. 匿名5/29/2013

    先程テレビを見ていたらあなたが月光を弾いていらっしゃいました。
    何か心にゾワゾワとしたものが込み上げてきて涙が出ました。音楽って素晴らしいですね。

    返信削除
  14. ガチャガチャV6と徹子の部屋を拝見しました。
    先生のピアノの音色は本当に大好きで、このような音色が出せるように、頑張ります。

    返信削除
  15. 匿名7/05/2013

    いま、「明日をもっと素敵にする心の持ち方」を拝読中、28ページ目にさしかかりました。そこで急遽パソコンを立ち上げ、これを書いています。私も海外生活から日本に戻って困ったのが現地で覚えた美味しい味の数々。インターネットで取り寄せられるものもあります。しかし現地で買うのよりお高いし送料もかかったりします。ご存知と思いますが、ドイツのソーセージやパン、ドイツで修行をしてきたマイスター作のものなどをインターネットで買うことが出来ます。楽天市場などで。それでも現地での味とは違うかもしれませんが、、。もしご興味があれば、と存じましておせっかいコメントです。

    返信削除